読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・感傷の間隙

日々の基本的なことをつづるブログです。mixiのコピー記事がたまにあります。プロ野球、ガンプラ、アニメなど。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第38話「天使を狩る者」

「三日月と、子ども作ってほしいんです!」

リミッター解除バルバトスVSハシュマル。腕がちぎれても、殴ってもぎ取ってという野性的な高速戦闘をするバルバトスがただただ痛々しい……。最終的にはヘルムヴィーゲ・リンカーの大剣借りてトドメを刺したけど、間一髪だったなぁ。

そして戦いの代償として、三日月ついに右半身付随で歩けなくなる。これはさすがに観ていて辛かった……。一方でアトラはクーデリアに「三日月と子ども作ってほしい」宣言。何か残すものが欲しいという考えなのかなぁ。凄まじく唐突ではあるけど。

オルガはいよいよ暴走開始。名瀬の「早く上がりたい」という指摘に対し何も言い返せなかったオルガのゴールはどこへ行くんだろう。三日月はオルガに付き従うことを改めて宣言して、二人は引き返せないところまで来ちゃったなぁ……。どんどん着地点が見えなくなってきた。

細かいところでは、マクギリスが革命のためにただただ強い力を欲し始めたり、イオクがジャスレイと繋がりを持とうとしたり、ジュリエッタが新型のテストパイロット志願したりと、いよいよ最終クールに向けて助走を開始。それぞれのキャラの物語がどう駆動するのか楽しみかつ不安でならない…。